COMPANY

環境・持続可能性への取り組み

環境・持続可能性への取り組み

紙管・紙トレー・パッケージの基本的な機能はそのままに
環境にやさしい持続可能なリユースを目指します

環境負荷の少ない製品づくり

当社では、製造の際に発生する”落ち”と言われる廃棄部分の端材や検品後の紙管やパッケージを専門の業者に回収してもらい、古紙としてリサイクルしています。また、限りある資源を有効活用するために、持続性に十分配慮した機能的でムダのないパッケージを設計し、できる限り環境負荷の少ない生産を目指しています。

FSC/CoC認証を取得しています

当社は、2018年に本社工場、2020年に福島工場でCoC認証を取得し、FSC森林認証の普及啓発活動に寄与しています。 FSC認証原紙を使用した食品用トレーやパッケージの製造が可能です。お客様の要望で認証された原紙を元に製品化しています。森林資源の保全に賛同し、持続可能な森林の利用と保護に努めます。
〈FSC森林認証とは〉 独立した第三者機関が、FSC基準と原則に照らして、森林が適切に管理されているか評価し、その森林から伐採された木材を原料材に含む製品であることを認証するものです。

使用する電力エネルギー削減の努力

休憩等、使用していないスペースは消灯、冷暖房のON/・OFFなどこまめに電力エネルギー削減に努めています。
その他、更衣室やトイレの電気や水道を人感センサーにする工夫をしています。

ゴミ削減への取り組み

紙をムダに使わないための取り組みをしています。

事務所

  • 両面コピー
  • 使用済み封筒の活用
  • 使用済み用紙の裏面活用(情報漏洩には十分は思慮しながらの活用)

現場

  • ゴミ減量を指導し、部署ごとに管理していく責任者を決めて報告、記録
  • 古紙回収業者にリサイクル
  • ペーパータオルのムダ使い注意喚起

持続可能な社会の実現に向けて、私たちにできること

  • 紙管やダンボールなどのリユースを目指す
  • プラスチック製品を減らすことのできる商品開発やアイデア
  • 会社周辺緑化と美化

関連コンテンツ

Copyright© KOZU SHIKI Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

PRIVACY POLICY